清瀬にオープンしたクレープ専門店・ぴよこキッチン

清瀬駅南口にオープンしたクレープ専門店

西武池袋線清瀬駅から徒歩7分程の場所にあるぴよこキッチンは、2018年8月にオープンしたクレープとタピオカのお店です。

以前ご紹介したカフェ・和茶から近く、周辺にはおいしいランチのお店が点在しています。

店主は元パティシエの経歴があり、食材や作り方にもこだわりがあるそう。

今回はテイクアウトのクレープをおみやげにいただきました。

f:id:nao_to_momo:20181215221604j:image

 

チョコバナナ

f:id:nao_to_momo:20181215221622j:image

やや厚めのもちもちの生地はしっとりとして卵の風味がしっかり、所々に薄くクリスピーな部分がアクセントになっています。

子供の頃クレープの生地だけ作って食べていたくらいクレープ生地が好きなのですが、こちらの生地はかなり好みです。

たっぷりのホイップクリームはしっかりとした甘さ。クレープ生地がもっちりボリューム感があるので相性はいいです。

バナナはシュガースポット(黒い斑点)があるものを使用するこだわりで、柔らかく甘みが強いです。

 

生タピオカを使用したタピオカミルクティー

写真は撮らなかったのですが、この他にタピオカミルクティーをいただきました。

大粒の生タピオカはもっちり柔らか。独自ブレンドのミルクティーは香り高く甘みがしっかり。

タピオカがたっぷり入っていて、ミルクティーのほうが先になくなってしまう程です。

 

カウンター席で作りたてのクレープを

お店にはカウンター席があり作りたてをいただくことができます。

テイクアウトでも十分満足できましたが、今度はお店でもいただいてみたいです。

 

ぴよこ キッチン